2015年5月31日日曜日

20km圏内ツアー(浪江町)

朝食後、片付け、掃除をして、デザート?の蟹をいただき、遠藤さん宅を出発。3台9人で、20km圏内ツアーです。
看板横に上が落ちた街灯。
どうやったら、落ちてしまうのか、、
昨日の地震で、更にガチャンと落ちた物があったかも、更に傾いたかも、、、、、、





倒れている橋脚があります。
放射能廃棄物です。
津波でガードレールが崩れた道路端。
おそらく 昔は田んぼだったと思うのですが、(家もあったかも) 一面 草原です。緑に飲み込まれる車(放射能廃棄物)。

白いホロが第一原発です。



請戸小学校です。人的被害はなかったそうですが、1階は津波をかぶったようです。
卒業式準備のままの体育館。床が落ちて、埃が積もっています。
一階の廊下。
小さい命もいます。

廊下にトロフィーや盾が残され、卒業生が寄贈した素敵な本棚と本も残っていました。(持ち出すことはできません)
卒業した方々の心を思うと 胸が詰まります。

私は選挙の時に操業した小学校で、投票します。その度に懐かしいなあ、、と思いますし、嬉しく思うのです。
それが尋ねる事が出来ない、寄贈した物も捨てられていく。。。。心が痛いです。

太い雨どいももぎ取られています。

ドローンを飛ばすバラールさん。
ドローン。
帰りの常磐道。浅沼くんの計器より、大分高い数値です。草が多いからかしら???

地震のおち。人の家を心配していたら、店の引き出し式冷凍庫が崩れ落ち、扉が開いていました。
幸い被害は少なかったのですが、後片付けに1時間ほどかかり がっくり脱力。。。。(カーヴは大丈夫でした)

0 件のコメント:

コメントを投稿