2017年2月14日火曜日

料理教室

東和で 民泊を経営している方々を対象とした料理教室でした。

バレンタインディ 当日だったので、ブラウニー。

むかごご飯
蒸らし炒めを取り入れた豚汁
ポークソテー(りんご、じゃが芋、キャベツ)
かき菜と浅利の炒め物
ブラウニー
Version:1.0 StartHTML:0000000167 EndHTML:0000014002 StartFragment:0000000454 EndFragment:0000013986
Le14.Fevier.2017Soleil
ゆうきの里 東和 ふるさとづくり協議会

茎立ち菜とアサリの炒め物
(4人分)
アサリ 200g
茎立ち菜 1束
生姜 1片
日本酒 1/2cup
塩、胡椒、好みでオイスターソース、ニンニク、鷹の爪

1)アサリは塩抜きをして 良く洗っておく。
  茎立ち菜は、洗って 堅い茎は除いて、5、6cmに切る。
  生姜はミジン切り。
2)フライパンに日本酒とアサリ、生姜を入れ、火にかける。蓋をして アサリが開くまで 揺する。
3)アサリが開いたら、取り除き、茎立ち菜を加えて、蓋をして火を入れる。
4)塩、胡椒(好みでオイスターソース)で調味して、アサリを戻す。

ポークソテー
(4人分)
厚めに切った豚肩ロース 2枚
(焼き豚用のブロック 300g程度)
醤油 大2
大4
りんご 1個
じゃが芋 2個
青み 適量
塩、胡椒

1)豚肉は両面に塩、胡椒をする。2時間ほど 室温に戻しておくといい。
  りんごは皮をむいて、8個の串切り。
  じゃが芋は皮をむいて、1cm程度の厚さに切る。
2)フライパンを熱し、豚肉の両面(ブロックの場合は全面)に焼き色をつける。
3)豚肉の脇にりんご、じゃが芋を並べて 蓋をして 中火に保つ。
  時々 それぞれをひっくり返す。
4)混ぜ合わせておいた醤油と酒を加え、それぞれに絡めるようにする。
5)豚肉は、1口大に切って盛り付ける。




Le14.Fevier.2017Soleil
蒸らし炒めを取り入れた豚汁
(6〜8人分)
豚バラ肉 200g 2、3cm
大根 1/2 cm厚さのイチョウ切り
人参 1本 mm厚さのイチョウ切り
牛蒡 1本 短めの乱切り
こんにゃく 1枚 フォークで穴を開けてから手でちぎる灰汁を抜く
里芋 250g cm厚さの輪切り
さつま芋 250g      cm厚さの輪切りかイチョウ切り
厚揚げ 1枚 縦半分に切って 1cm弱の厚さに切る
味噌 100g
長葱 1本 斜め切り

1)鍋に少量の水と豚肉を入れ、火にかける。豚肉が白くなったら、大根、牛蒡を入れ、
 よく混ぜる。中火で、蓋をして 野菜から水分を引き出すようにゆっくり蒸らし炒めにする。
2)大根が透き通ったら、人参、こんにゃくを加え、ざっと混ぜ合わせたら、里芋とさつま芋を加える。また、中火で、蓋をして 野菜から水分を引き出すようにゆっくり蒸らし炒めにする。
3)芋類が透き通ったら、水を加え、強火にする。
4)沸いたら、厚揚げ、長葱を加え、味噌を溶いて、味を調える。

むかごご飯
(4人分)
お米 2合
むかご 1袋(200g位)
白胡麻 大1
胡麻油 小1
小2

1)フライパンに胡麻油、白胡麻、むかごを入れ、中火で焼き色をつける。
2)米は洗って 炊飯器に入れる。水加減をする。
3)1)と塩を炊飯器に加え、炊く。






Le14.Fevier.2017Soleil
ブラウニー
(20×20cmの角型)
スィートチョコレート 150g
カカオマス 50g
(ビターチョコレート   200gで 代用可能)
バター 100g
砂糖 70g
薄力粉 50g
BP 1
ラム酒 1
くるみ 20g
オレンジピールかレーズン 20g

1)湯煎用の湯を沸騰させ、火を止めておく。
  くるみは粗く刻んでおく。
  薄力粉とBPは一緒に振るっておく。
  型にオーブンシートを敷いておく。
2)ボールにバター、チョコレート、カカオマスを入れ、湯煎にかけ 溶かす。
3)卵に砂糖を加え、良くすり混ぜる。
4)3)に2)を加え、よく混ぜる。
5)ラム酒とオレンジピール、くるみの半分を混ぜ、薄力粉とBPをサクッリ混ぜる。
6)オーブンシートを敷いた型に流し込み、半量のくるみを散らす。
7)180度のオーブンで 40分焼く。

0 件のコメント:

コメントを投稿