2017年6月25日日曜日

雀の雛を拾ってしまった

雀の雛を拾ってしまった。
午後、調理室の外に 雛が4羽 落ちていて、うち、3羽は 動かない。

1羽だけ 動いている。。。親鳥も心配そうに ウロウロしている。
まだ 羽根も生え揃ってなくて 気味が悪くて さわれない。

しかし、退社時に エイヤと 布巾で 包んで 連れて来た。

人間の匂いを付けると 親鳥が 寄って来なくなるそうですが、最初は、くちばしをこじ開けて 食べさせたし、さっき ウンコをしているので、持ち上げてしまった。。鳴いている。
全然 くちばしを開けてくれなくて、小説で 読んだ様に 親鳥が来る時みたいに 影を作ると くちばしを開けてくれる。

金曜日に拾って、土曜日、日曜日と餌を工夫しながら あげましたが、日曜日の午前中から 餌を食べる量が減り、午後にはあまり 鳴かなくなり、夕方 動かなくなってしまいました。

日曜日に思いついて、「ちゅん」と名前をつけ、すっかり お母さんの気分でしたが、生き物博士の友人の言う通り ダメでした。

悲しかったです。友人お勧めの練り餌は 賞味期限を見て 次に備えて 買っておこうと思います。(落ちるのを期待しているわけではない。)

考えると 鷹とか、鷲が好きで、文鳥とかはそれほど 好きでもない。その中?で、雀は好きなんです。でも 野生の鳥を鳥かごに入れたい訳ではないので、庭に餌台を置いてみることにします。

PS 次に 万が一 拾っても また 「ちゅん」と呼ぶと思います。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿